« 2018-2 | トップページ | 2019 »

2020年6月 7日 (日)

profile


        佐藤直子 Naoko Sato

  【 Percussion、Classic Percussion,  Drums 、 Japanese drum 】


25578795_10208390845007642_1883094081_o






クラシック、現代邦楽、ジャズ、民族音楽、ポップス、シャンソンと様々なジャンルを経て、現在マルチパーカッショニストとして精力的に活動中。アーティストのライブサポートやレコーディング、舞台音楽、映画音楽、ドラマ、CM、ゲーム音楽に数多く参加。また、即興音楽を得意とし多くのジャズミュージシャン、フリーインプロバイザー等とも共演。

 


幼少よりエレクトーンを通し音楽に親しむ。中学校の吹奏楽部で打楽器を始める。17歳よりジャズドラマーにドラムを師事。桐朋学園大学音楽学部卒業。同研究課程修了。オーケストラ・現代音楽の打楽器、鍵盤打楽器を佐野恭一、安倍圭子、加藤訓子各氏に師事。卒業後よりラテン、民族打楽器を独学で始める。邦楽打楽器を西川啓光氏に師事。日本・中国・韓国の伝統楽器による楽団Orchestra Asiaに数年間在籍、国内外の公演に参加。高木正勝コンサート「タイ・レイ・タイ・リオ」の模様を軸に制作されたドキュメンタリー映画「或る音楽」に出演。2009年、高木正勝氏のアドバイスを基に打楽器独奏によるアルバムsatonaoko「108」を発表。打楽器のみ即興で創り出す独自の世界観は”色彩豊かな絵画のようだ”と好評を得ている。2020年5月配信開始。https://linkco.re/AYE5pNYf
JAPAN PRIZE 2020授賞式にソロ打楽器奏者として参加。



She has worked actively as a multi-percussionist in a variety of genres including classical, contemporary Japanese music, jazz, folk music, pop and chanson, and has participated in numerous live support and recording of artists, stage music, film music, drama, commercials and game music.He is also good at improvisation music and performs with many jazz musicians and free-in-provider.


She is familiar with music from a young age through electric tones.She started percussion instruments in the brass band of junior high school.From the age of 17, She began to learn to play drums for jazz drummers.She graduated from the Toho Gakuen School of Music.(Toho Gakuen College Music Department) She completed the research course.She studied percussion instruments for orchestra and modern music and keyboard percussion instruments by Sano Kyoichi, Abe Keiko and Kato Kuniko.After graduation, she began to teach herself Latin and ethnic percussion instruments.She studied Japanese percussion instruments to Hiromitsu Nishikawa.She has been with Orchestra Asia, a band of traditional instruments from Japan, China and South Korea, and has participated in performances both at home and abroad.She appeared in a documentary film called "Aruongaku" featuring Masakatsu Takagi's concert "Tai Rei Tei Rio"In 2009, based on the advice of Masakatsu Takagi, the solo percussion album satonaoko 108 was released, and the unique world view of improvisation of percussion instruments was well-received as "like a colorful painting."Available in May 2020.https://linkco.re/AYE5pNYf
She participated in the JAPAN PRIZE 2020 Awards Ceremony as a solo Percussionist.






共演アーティスト(コンサート、CD録音等)

高木正勝・志方あきこ・江原啓之・相川七瀬・中西保志・沢田知可子・石井竜也・Emi Meyer・Shing02・より子・高橋ひろ・林明日香・渡辺えり・クミコ・井上芳雄・松たか子(音楽劇「コーカサスの白墨の輪」公演)・坂本真綾・福山潤・Luz fonte・yucca・September・Honey L Days・池田綾子・小林武史・back number (PV)・PHONES・乙三.・東儀秀樹・チェンミン・西潟昭子・デーモン閣下 (デーモン閣下の邦楽維新collaboration)・光田健一・西邑由記子・日比野則彦・古代祐三・海田庄吾・平井真美子・Rayons・サキタハヂメ・松本あすか・齋藤易子・大野俊三・保田圭・矢口真里・飯田 圭織・柴田あゆみ・稲葉貴子・岡田唯・三好絵梨香・高橋愛・鳴海じゅん・夢輝のあ・北翔海莉 ・乃木坂46(三期生単独ライブ)・東京フィルハーモニー管弦楽団(けものフレンズ もりのおんがくかい)・関西フィルハーモニー管弦楽団(けものフレンズ もりのおんがくかい)・天童よしみ・菅原洋一・fox capture plan(劇伴録音)・里アンナ・堺正章・ 竹島宏   …(敬省略 順不同)  



参加ユニット

太平楽トリオ
四家卯大(Vc)、田中邦和(sax,flute,tarogato)、佐藤直子(per)

ヤマカミヒトミDuo
ヤマカミヒトミ(sax,fl,pf,gt,vo)、佐藤直子(per.cho.)

jhon lotus57+
上田健司(gt.vo.)・四家卯大(vc)・佐藤直子(per.cho.)

 

 

 参加公演情報等

 

« 2018-2 | トップページ | 2019 »

profile」カテゴリの記事

フォト
無料ブログはココログ